別離」カテゴリーアーカイブ

肉体関係

愛人募集掲示板
肉体関係の有無で、浮気認定するか、気持ちの有無で浮気認定するか。
人によるんだと思うけど、私の場合、肉体関係より、気持ちの浮気のほうが凹む。
私、過去に二回、彼氏に浮気されてるのね。
最初の浮気は、ただ肉体関係があったっていうだけだったの。だけど、私、それが許せなくて、別れちゃったんだけどね。
その時の彼氏、「ただセックスしただけじゃん。握手したりハグしたりするのとたいして変わらないじゃん!」って泣きながら弁解してたな。
だけど、気持ち悪くて、そのまま逃げるようにして別れたんだ。
二度目は、肉体関係はなかったけど、気持ち持ってかれちゃった。
「ほかに好きな人ができたから、別れてくれ」って土下座されたんだよね。
その時の彼氏、その好きな相手には告白すらしてなかったの。
告白する前にちゃんと私と別れておきたいってことだったみたい。
相手に対して誠実でありたいからって。
なんかさ、こういう風にフラれるなら、すでにもう肉体関係があります!みたいな別れ方のほうが傷つかなかったと思う。
いっそのこと、相手の子が妊娠しちゃってさー、とか言われて捨てられる方が、まだすっきり別れられたと思う。
気持ちが持っていかれちゃうってこういうことなんだなーって。私が何をしてもどうしても、もう無理ってことでしょ。
私が何をしたからとか何をしなかったからとかいう理由で別れるんでもない。
ある意味、そういう本物の恋ってさ、自然災害みたいなもんでさ。
ただの肉体関係という意味での浮気のほうが、相手を軽蔑できる分、まだマシだよ。

セックス依存症

「お前の母親はセックス依存症だったんだ」と父が告白した。
私が最初に彼氏ができてからしばらくしてからだった。
「お前、彼氏ができただろう」って父が言うので、なんか嫌な気持ちがした。性的なものを感じさせる言い方で、思わず拒否反応を覚えた。
しばらくは、父親と口も利かなかったが、ある夜、私を今に呼びつけて「母親がセックス依存症だった」と告白したのだ。
「お父さんとお母さんが離婚したのは、お前が小さいときだったからわからなかったかもしれないが」
と父は前置きした。
父が仕事に行っている間、男を連れ込んでいた。しかも私がまだ赤ちゃんだった時。
セックス依存症の女子大生です、性欲絶倫の男性との運命の出会い
「さすがに、お前のことが心配になって、お前にとっても教育上よくないから、出て行ってもらったんだ」
「お母さんがただの浮気やなんかだったら、別にそれはそれで構わなくもないが、出て行ってもらうほどじゃなかっただろうし、別居してもお前に定期的に会わせたりすることもできただろうが」
父は少し残念そうな顔をした。
「セックス依存症の場合、相手構わずだから怖いんだ。相手がどんな悪いたくらみを持っているかもしれないのに、乳児がいるところに連れ込むなんてもってのほかだからな」
父は私に彼氏ができたことで、「セックス依存症の母親の血を引いているかもしれない」と心配になったのだろう。私もそれを聞いたら、心配になってきた。遺伝するようなものじゃないかもしれないけど、父が心配しているということは、自分も母親に似た部分があるのかもしれない。
彼氏とはそのあとすぐ別れた。

秘密の出会い